変化し続ける脅威やリスクからユーザー、データ、インフラを守る、ニューノーマルのサイバーセキュリティ対策

昨今のCOVID-19の長期化の影響、金融庁によるデジタライゼーションの推進などにより、多くの金融機関にて、デジタルシフトが加速され、インターネットやクラウド活用は身近なものとなった。一方で、インターネットやクラウドサービス利用にあたり、課題も浮き彫りになっている。環境変化を狙った新たな攻撃被害や業務ネットワークのパフォーマンス低下を招くことになり、金融機関各社に適切な対策が求められる。

本資料では、従来は未対応だった暗号化通信に隠れた脅威に対しての対策や、より検知制度の高い最新のマルウェア対策に加えて、ファイル無害化や情報漏えい対策など、最新のセキュリティ対策に触れつつ、令和時代の金融業界においてデジタル化の勝者となるために取るべきセキュリティ戦略やネットワーク負荷対策をご紹介する。

【目次】

●はじめに

●プロキシ、WAN、ネットワーク環境への負荷と軽減対策について

●クラウドサービス利用におけるセキュリティ対策について

●導入事例

●最後に

【資料提供企業】

下記フォームにご記入ください。

■個人情報の取り扱いについて■
株式会社セミナーインフォ(以下、「弊社」と記述)は、セミナーの運営、弊社サービスのご案内を目的として個人に関する情報(以下、「個人情報」と記述)を収集させていただきます。
また、お客様が登録、記載いただいた個人情報は本資料の提供会社(A10ネットワークス株式会社)へ安全対策を講じた方法により第三者提供をさせていただきます。提供先企業様から商品やサービス、イベントに関する案内をさせていただく場合がございますのであらかじめご承知下さい。提供先企業の個人情報の取扱いについては提供先企業のホームページまたは個人情報保護相談窓口でご確認ください。収集しました個人情報はお客様の許可なく上記以外の利用はいたしません。

2.個人情報の委託 上記利用目的の範囲内において、収集いたしましたお客様の個人データの一部または全部を、個人情報を適正に管理していると弊社が認めた委託会社に委託することがございます。

3.個人情報の管理 弊社は、収集した個人情報を可能な限り正確かつ最新の状態で保有するよう努めます。また、漏えい、減失または毀損等に対して、合理的な範囲で適正かつ合理的な安全対策を講じます。

4.個人情報の開示・訂正・削除 弊社に提供されたご自身の個人情報について、第三者提供の停止および開示を請求することができます。
また開示の結果、ご自身の個人情報について、訂正・削除を請求することもできます。弊社にこのような要求をされる場合、末尾の問い合わせ窓口までご連絡ください。
その場合、本人以外への個人情報の漏洩や、本人以外による個人情報の書き換え等を防止するため、請求者が本人であることの確認をさせていただきます。確認がとれた場合に限り個人情報の開示・訂正・削除を行うものとします。

<個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ>
株式会社セミナーインフォ 管理部 TEL : 03-3239-6544 Email : privacy@seminar-info.jp
※弊社の個人情報保護方針は、ホームページをご確認ください。
アップロードしています。少々お待ちください。