FINANCE WEBINAR

【オンラインライブ配信】
クラウド時代における
セキュリティ対策の現状と課題
2020年11月12日(木)13:00-15:00
参加無料 | オンラインセミナー(ご自身のPCからご参加いただけます)

基調講演・特別講演

【基調講演①】
 金融機関等の事業環境の変化とサイバーセキュリティ対応態勢の整備
 
 公益財団法人金融情報システムセンター
 監査安全部 参事役
 栗田 学 氏
【基調講演②】
 ソニー銀⾏におけるクラウド活⽤状況とセキュリティ管理のポイント
 
 ソニー銀行株式会社 
 執行役員
 福嶋 達也 氏


開催概要

昨今の情勢から、金融機関におけるクラウドサービスの利用率がますます上昇しています。一方で、クラウドサービスの利用にあたり、多様化・複雑化しているサイバー攻撃に対し、セキュリティの強化は必須となっています。またクラウドの活用に伴い、システムリスクや情報セキュリティへの管理体制が必要となっています。本フォーラムではクラウドサービス活用に伴うシステムリスクやセキュリティに対する有益な情報を、金融機関の事例を含め、ご紹介いたします。


タイトル

クラウド時代におけるセキュリティ対策の現状と課題

日時 2020年11月12日(木) 13︓00 - 15︓00≪オンラインライブ配信≫

参加方法

 

オンラインライブ配信 

・ご自身のPCからご参加いただけます

・開催後にアーカイブをご視聴いただくことが可能です 

・詳細は本ページ下部の参加の流れをご確認ください

参加費

無料

定員

200名 (事前登録制)

参加対象  銀行・証券・保険・カード会社等の経営者・管理者クラスの方々
IT部門(システム企画、情報セキュリティ)、システムリスク管理部門、システム開発部門の責任者および実務担当者の方々
主催 株式会社セミナーインフォ
協賛・協力

スポンサー情報はこちら

注意事項

・お一人様1アカウントでの視聴となります

・本セミナーはオンラインセミナーです。会場でのご受講はできませんのでご注意ください。

 

プログラム

基調講演①
13:00-13:30(30分間)

金融機関等の事業環境の変化とサイバーセキュリティ対応態勢の整備

公益財団法人金融情報システムセンター
監査安全部 参事役
栗田 学 氏

金融機関等の事業環境は、Fintech、AI、RPA、クラウド 等のキーワードに代表されるように大きく変化してきており、必然的に情報システムもまた変化してきています。情報システムの接続先は従来より多岐にわたり、その結果 、サプライチェーン全体でサイバーセキュリティを考える ことが求められています。こうした状況の中、サイバーセキュリティ対応態勢の整備をどのような点に留意しつつ進めればよいのか、そのポイントをお話します。

1.金融機関等の情報システムの変化

2.金融機関等のサイバーセキュリティ対応態勢整備の留意点

13:30-14:00(30分間)

金融機関ユーザ様向け クラウドセキュリティ対策 国内最新事例
~新型コロナ以降の Salesforce, AWS, Azure環境向け対策例のご紹介~

エフセキュア株式会社
法人営業本部 シニアセールスマネージャー
河野 真一郎 氏
本セッションでは、クラウド環境に対するサイバーセキュリティコンサルティングに10年以上の経験を持つ F-Secure による、国内金融機関様向け事例として、「どのような課題をお客様がもっていたのか」「F-Secureが提供したセキュリティコンサルティングによって、課題をどのように対策していったのか」というクラウド向けセキュリティコンサルティングの最新事例をご紹介いたします。また、新型コロナウイルスの流行以降激増しつつあるマルウェアやランサムウェアによる標的型攻撃への対策として、金融機関ユーザ様のSalesforce環境ご使用に伴うF-Secure セキュリティ対策方法と国内金融機関様ご使用事例についてもご紹介いたします。

1. マルウェア/ ランサムウェア攻撃方法として Web, Salesforce経由が増加
  (1)2020年のサイバー攻撃 脅威情報 概要ご紹介
2. 金融機関様向け クラウド環境向けセキュリティコンサルティング国内事例
  (1)国内金融機関様のセキュリティ対策ご希望例
  (2)F-Secureによる金融機関様向け セキュリティ診断例
3.Salesforce 環境に対する F-Secureのセキュリティ対策
  (1)F-Secure Cloud Protection for Salesforceについて
  (2)国内金融機関様 ユーザ事例のご紹介

基調講演②
14:00-14:30(30分間)

ソニー銀⾏におけるクラウド活⽤状況とセキュリティ管理のポイント

ソニー銀行株式会社
執行役員
福嶋 達也 氏
ソニー銀行では、2013年よりAWSを中心としたクラウドの利用を段階的に拡大しており、現在はクラウドネイティブな次期勘定系システムの開発を推進するなど、クラウド活用を一層加速させています。
本セッションでは、ソニー銀行におけるAWSを中心としたクラウドの活用状況、セキュリティ管理のポイント、および今後のさらなる活用に向けた展望についてご説明します。

1.ソニー銀行におけるクラウドの活用状況
2.クラウド活用に伴うシステムリスク・情報セキュリティ管理のポイント
3.次期勘定系システムにおけるクラウド活用

14:30-15:00(30分間)

-内容調整中-

サイバーリーズン・ジャパン株式会社 
株式会社サイバージムジャパン
-内容調整中-

 

このセミナーに申し込む

■個人情報の取り扱いについて■

1.個人情報収集の目的
株式会社セミナーインフォ(以下、「弊社」と記述)は、フォーラムの運営、弊社サービスのご案内を目的として個人に関する情報(以下、「個人情報」と記述)を収集させていただきます。また、お客様が登録、記載いただいた個人情報は本フォーラムの協賛企業(エフセキュア株式会社、サイバーリーズン・ジャパン株式会社、株式会社サイバージムジャパン)へ安全対策を講じた方法により第三者提供をさせていただきます。提供先企業様から商品やサービス、イベントに関する案内をさせていただく場合がございますのであらかじめご承知下さい。提供先企業の個人情報の取扱いについては提供先企業のホームページまたは個人情報保護相談窓口でご確認ください。収集しました個人情報はお客様の許可なく上記以外の利用はいたしません。

2.個人情報の委託
上記利用目的の範囲内において、収集いたしましたお客様の個人データの一部または全部を、個人情報を適正に管理していると弊社が認めた委託会社に委託することがございます。

3.個人情報の管理
弊社は、収集した個人情報を可能な限り正確かつ最新の状態で保有するよう努めます。また、漏えい、減失または毀損等に対して、合理的な範囲で適正かつ合理的な安全対策を講じます。

4.個人情報の開示・訂正・削除
弊社に提供されたご自身の個人情報について、第三者提供の停止および開示を請求することができます。また開示の結果、ご自身の個人情報について、訂正・削除を請求することもできます。弊社にこのような要求をされる場合、末尾の問い合わせ窓口までご連絡ください。その場合、本人以外への個人情報の漏洩や、本人以外による個人情報の書き換え等を防止するため、請求者が本人であることの確認をさせていただきます。確認がとれた場合に限り個人情報の開示・訂正・削除を行うものとします。

<個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ>
株式会社セミナーインフォ 管理部
TEL : 03-3239-6544 Email : privacy@seminar-info.jp
※弊社の個人情報保護方針は、ホームページをご確認ください。
※本フォーラムでは撮影を予定しております。

協賛・協力

PARTNER

GOLD SPONSORS

Seminar-info footer-logo
株式会社セミナーインフォ
〒102-0074
東京都千代田区九段南 2-2-3
九段プラザビル 2F・5F
TEL 03-3239-6544
FAX 03-3239-6545
pagetop