【オンラインライブ配信】
金融機関におけるデータを活用した業務効率化
2021年4月27日(火)13:00-15:00
参加無料 | オンラインセミナー(ご自身のPCからご参加いただけます)

基調講演

【基調講演①】  
 ひろぎんホールディングスにおけるDXへの取組み
 
 株式会社ひろぎんホールディングス 
 デジタルイノベーション部 
 デジタル戦略グループ デジタル戦略室長
 兼 株式会社広島銀行 デジタル戦略部 デジタル戦略室長
 石原 和幸 氏
【基調講演②】
 VOC/NPS調査データの活用によるDX推進
 ~お客さま中心主義を実現するロイヤルティの醸成~

 住信SBIネット銀行株式会社 
 社長室 兼 企画部 部長代理
 松丸 剛 氏
 


開催概要

近年、人工知能(AI)などテクノロジーの発展により、利用可能なデータの範囲は飛躍的に拡大し、ビッグデータの分析技術は日々進歩し続けています。AI・ビッグデータ分析の活用は、業務プロセスの可視化や業務の自動化など、金融業界においても多くの課題解決に繋がると考えられ、様々な活用事例が出てきております。本イベントでは、金融機関による、データを活用した業務効率化の最新事例をご紹介いただくほか、協賛企業各社による最新技術をご紹介いたします。本セミナーを通じて、金融機関各社がデジタル時代に顧客から選択される為の戦略策定の一助となれば幸いです。

タイトル 金融機関におけるデータを活用した業務効率化
日時 2021年4月27日(火) 13︓00 - 15︓00≪オンラインライブ配信≫

参加方法

 

オンラインライブ配信 

・ご自身のPCからご参加いただけます

・開催後にアーカイブをご視聴いただくことが可能です 

・詳細は本ページ下部の参加の流れをご確認ください

参加費

無料

定員

200名 (事前登録制)

参加対象  銀⾏・証券・保険・カード会社等の経営者・管理者クラスの方々
経営企画・営業企画・システム企画等の主要企画系セクションの方々
マーケティング・販促・Web等の主要マーケティング系セクションの方々
データ系、デジタル系のデータ活⽤に携わるセクションの方々
主催 株式会社セミナーインフォ
協賛・協力

スポンサー情報はこちら

注意事項

・お一人様1アカウントでの視聴となります

・本セミナーはオンラインセミナーです。会場でのご受講はできませんのでご注意ください。

 

本フォーラムは受付を終了いたしました

プログラム

12:45(開演15分前)

開演15分前になりましたら、映像の再生が可能となります。                                        

12:55頃より動画上映をいたしますので、是非ご視聴ください。                                      

基調講演①
13:00-13:30(30分間)

ひろぎんホールディングスにおけるDXへの取組み

株式会社ひろぎんホールディングス 
デジタルイノベーション部 デジタル戦略グループ デジタル戦略室長
兼 株式会社広島銀行 デジタル戦略部 デジタル戦略室長
石原 和幸 氏
ひろぎんグループは昨年持株会社体制へ移行、「地域総合サービスグループ」を目指し、顧客軸・業務軸の深化・拡大を図ることといたしました。その実現に向け策定した中期計画2020のデジタル戦略においては、「デジタル新ビジネス創出」「データ利活用高度化」「アプリ・キャッシュレスの推進」などを掲げており、現在個別施策に取り組んでおります。本セッションでは、グループのデジタル戦略と取組みの概要についてご説明いたします。
1.持株会社体制への移行・中期計画
2.グループのデジタル戦略と取組みの概要
13:30-14:00(30分間)

オンライン営業は営業組織の必須要件に!商談データを活用した業務効率化とは?

ベルフェイス株式会社
エンタープライズ金融営業本部 金融第二営業部
横山 豊 氏
新型コロナウイルスをきっかけに、対面営業が減少し、非対面(オンライン)営業をやらざるを得ない企業が増えたと思います。そしてオンライン営業が一般化した中、顧客からもオンラインでの商談を求められるケースも増加しているのではないでしょうか?これまでの営業組織を見直し、新体制の構築を余儀なくされる今に欠かせないオンライン営業とは何なのか。取り組む上での成功の秘訣や商談データを活用する業務効率化について本セッションにてご説明いたします。
1.オンライン商談の現状と成功のコツ
2.商談データを活用した業務効率化/人材育成
基調講演②
14:00-14:30(30分間)

VOC/NPS調査データの活用によるDX推進
~お客さま中心主義を実現するロイヤルティの醸成~

住信SBIネット銀行株式会社 
社長室 兼 企画部 部長代理
松丸 剛 氏
お客さま本位の業務運営の推進および優良なCXを創造するためには、お客さまに真摯に向き合い、お客さまの声(VOC)を利活用する仕組みを社内に確実に機能させる必要があります。加えて、効果的にVOCを利活用するためには、お客さまが望む最適なコミュニケーション体験を提供するためのチャネル整備や応対組織の再編等も必要になります。本セッションでは、これら活動全体についてNPS調査で定点チェックしている全容を要約してご紹介します。

1.ロイヤルティ醸成の基本思想

 (1)用語定義

 (2)ロイヤルティの源泉         

2.ロイヤルティ醸成に向けた仕組み

 (1)ロイヤルティ醸成取組みの3ステップ

 (2)データサイエンス機構の全体像          

3.VOC見える化機構

 (1)VOC見える化の仕掛け

 (2)全体俯瞰マップ

 (3)課題検知フレーム

4.ロイヤルティ要素の検証

 (1)NPS調査フレーム活用による検証

 (2)ロイヤルティ形成要素の特定          

5.ロイヤルティ醸成アクション

 (1)改善打ち手のフレームワーク

 (2)顧客期待に沿ったコミュニケーションチャネル像

 (3)取組み効果検証

14:30-15:00(30分間)

金融機関の人脈データベースを活用したデジタルマーケティング

Sansan株式会社
Sansan事業部 金融・公共営業部 チームリーダー
六車 裕次郎 氏
新型コロナにより変化が加速している営業の在り方や顧客への情報発信ならびにリレーション構築。本来活かすべき社内の人脈もオンラインでの接点が増え、急速に失われつつあります。本セッションでは、金融各社が抱えている課題を提示したうえで、人脈蓄積→集客→イベント開催→顧客理解の深化といった一連のマーケティング活動をSansan独自の視点で提唱します。
15:00以降

講演終了後に動画上映をいたしますので是非ご視聴ください。                                      

視聴サイトは23:59まで開放しておりますので、配付資料のダウンロードやアンケートのご回答が可能となっております。           

協賛・協力

SPECIAL GUESTS

GOLD SPONSORS

MOVIE SPONSOR

Seminar-info footer-logo
株式会社セミナーインフォ
〒102-0074
東京都千代田区九段南 2-2-3
九段プラザビル 2F・5F
TEL 03-3239-6544
FAX 03-3239-6545
pagetop