デジタル時代の保険業務改革

開催日 : 2021年11月25日(木)
参加方法:【会場参加】JA共済ビルカンファレンスホール(千代田区平河町)
     【オンライン参加】ご自身のPCからご参加

感染対策の取り組み

セミナーインフォでは、皆様に安心してご来場いただけるよう     新型コロナウイルス感染対策をしております。

会場参加を予定されている方は、以下のサイトをご確認頂き、     感染対策にご協力いただきますようお願い申し上げます。

基調講演・特別講演

【基調講演】
 〜DX or Die〜
 SOMPOが国内外で仕掛けるデジタルトランスフォーメーション
 
 SOMPOホールディングス株式会社
 デジタル戦略部 部長
 池端 大輔 氏
【特別講演】
 アフラックのデジタル変革(DX@Aflac)
 

 アフラック生命保険株式会社
 デジタルイノベーション推進部長
 高橋 直子 氏

 デリバリーコーディネーション部長
 
松尾 栄一 氏

開催概要

新型コロナウイルス感染拡大の影響も相まって、保険業界においてもデジタルトランスフォーメーション(DX)の取り組みが加速度的に発展しています。多角的な視点からデジタル化が進み、従来までの保険業界における業務から大きな変化があり、転換期が訪れています。本セミナーでは保険会社を通じて最新事例をご紹介いただくほか、各協賛企業より最新動向をご紹介いただきます。本セミナーが、保険業界の更なる活性化の一助となれば幸いです。
タイトル デジタル時代の保険業務改革
日時

 2021年11月25日(木)13:00-17:20(受付開始 12:30)

参加方法

以下の形式からお選びいただけます

 

①会場参加
 ・新型コロナウイルス感染対策についてはこちらをご確認ください

 

②オンラインライブ配信での参加 

 ・ご自身のPCからご参加いただけます 

 ・詳細は本ページ下部の「参加の流れ」をご確認ください

参加費

無料

定員

300名 (事前登録制)
※会場参加は定員を50名としております

参加対象  生命保険会社・損害保険会社・その他保険会社(共済・少額短期保険・再保険)の経営者・管理者クラスの方々
経営企画・営業企画・システム企画等の主要企画系セクションの方々
申込期限  2021年11月24日(水)17:00 
※定員に達した場合上記よりも前に申込フォームをクローズさせていただく場合がございます
主催 株式会社セミナーインフォ
協賛・協力

スポンサー情報はこちら

会場アクセス

注意事項

【会場参加】     ソーシャル ディスタンスを保った環境にてご参加いただけます

【オンライン参加】オンラインライブ配信でのご参加の場合、お一人様1アカウントでの視聴となります

感染対策の取り組み

 セミナーインフォでは新型コロナウイルス感染対策を実施しております
 以下の内容をご確認の上、会場にご来場いただきますようお願いいたします

 
 新型コロナウイルス感染対策について

 

本フォーラムは受付を終了いたしました

プログラム

基調講演
13:00-13:40(40分間)

〜DX or Die〜
SOMPOが国内外で仕掛けるデジタルトランスフォーメーション

SOMPOホールディングス株式会社
デジタル戦略部 部長
池端 大輔 氏

SOMPOグループでは2014年のデジタル部門立ち上げ以降、国内外でのラボ展開、ベンチャーキャピタルやスタートアップとの連携など様々なデジタルトランスフォーメーションを展開してきております。本セッションでは、我々のデジタルラボのこれまでのアクションやプロジェクトにつき具体例を交えてご紹介させていただきます。

1.保険会社、SOMPOが置かれている環境

2.デジタルラボの立ち上げとこれまでの軌跡
3.各ラボ(東京、シリコンバレー、テルアビブ)で仕掛けたイノベーション(各種提携やカルチャーチェンジ活動)
4.国内外でのデジタルトランスフォーメーションの具体的取り組み

13:40-14:20(40分間) ※録画配信

キーエンスの高収益を支えるデータ活用術
~保険業界での活用事例~

株式会社キーエンス
データアナリティクス事業グループ
渡辺 遼太郎 氏

データを活用した経営の最適化が、キーエンスの高収益の源泉です。キーエンスのデータ活用のポイントと、保険業界での活用事例を、ノウハウが凝縮された「データ分析ソフトウェアKI」のデモも交えご紹介いたします。

1.キーエンスの高収益を支えるデータ活用とは?
2.データから施策が見つかる「データ分析ソフトウェアKI」のご紹介
3.保険業界での活用事例のご紹介

14:20-14:30(10分間)

休憩               

14:30-15:10(40分間)

RPA活用でテストを高効率化・脱属人化!
DX最前線のテスト専門会社が伝授する、マイグレーション開発効率化テクニック

バルテス株式会社
テスト・アライアンス事業部 事業部長
石原 一宏 氏

DX推進が喫緊の課題となり、各企業においてもAIやRPAの導入が急ピッチで進められています。しかしながら、「思ったよりも効果が出ない」「RPAの活用が進まない」という声も少なくありません。本セッションでは、年間2,100プロジェクト以上のテストを手がけるバルテスが、DXにおける新システム構築・マイグレーションの現場で進めているRPAを活用した効率的な品質確保の事例と考え方をご紹介します。

1.マイグレーションにおける「見えない仕様」
2.RPAを起用したマイグレーション成功の2つのアプローチ
3.脱・属人化かつ継続的品質活動の実現
4.導入事例とイメージ

15:10-15:50(40分間) ※録画配信

Salesforceで実現する保険業務改革ーカギはパーソナライズと自動化

株式会社セールスフォース・ドットコム
インダストリーズトランスフォーメーション事業本部
シニアマネージャー 保険業界担当
東山 勇介 氏

コロナ禍を経ての非対面・非接触・リモートといった新たな顧客のニーズや社会的な要請への対応に加え、保険会社の新たな価値創出にむけたデジタルの活用が求められています。本セッションではこれからの鍵となる「いかにパーソナライズされた価値提供を実現するか」、「いかにビジネスの自動化を推進するか」をテーマに、Canada Life社とPacific Life社、損害保険のCumberland Mutual社へのインタビュー内容を交えてご紹介します。

15:50-16:00(10分間)

休憩

16:00-16:40(40分間)

デジタルアダプションによるトレーニングコストの削減と利用状況のモニタリング

WalkMe株式会社
Chief Customer Value Officer
小野 真裕 氏

リモートワークの普及やDXによるテクノロジーの導入が進む中、社内・社外を問わず、システム導入後のユーザートレーニングや利用の定着化が新たな課題となりつつあります。本セッションではWalkMeが提供するシステム利用の促進・定着化のためのコンセプトや機能に加え、実際の導入事例を通してシステム導入後の利用促進に関するKPIやモニタリング方法についてもご紹介します。

1.DXを加速させるデジタルアダプションとは
2.ユーザー定着化の課題
3.導入後のKPIとモニタリング
4.導入事例

特別講演
16:40-17:20(40分間)

アフラックのデジタル変革(DX@Aflac)

アフラック生命保険株式会社
デジタルイノベーション推進部長
高橋 直子 氏

デリバリーコーディネーション部長
松尾 栄一 氏

変化の激しい時代を勝ち抜き、生き残るためDXの重要性は更に高まっています。アフラックでは、2018年にデジタルイノベーション推進部およびデリバリーコーディネーション部を設置し、DX戦略の策定および全社のDX推進を担ってきました。アフラックのDXの取組みは、2021年10月に経済産業大臣賞を受賞するなど、業界内外で評価されています。本セッションでは、アフラックにおけるDX戦略の全体像、実現に向けた取組みなど、当社DX推進の要諦を紹介します。

1.アフラックにおけるDX戦略
 ・目的・概要
 ・推進態勢
2.DXの取組み紹介
 ・アジャイル型の働き方
 ・DX人財の育成(データアンバサダー制度)
 ・新たな保険募集プロセスの構築
  (「オンライン相談」、「営業サポートAI」、「3Dアバターチャットボット」等)

協賛・協力

SPECIAL GUESTS

GOLD SPONSORS

Seminar-info footer-logo
株式会社セミナーインフォ
〒102-0074
東京都千代田区九段南 2-2-3
九段プラザビル 2F・5F
TEL 03-3239-6544
FAX 03-3239-6545
pagetop