セミナー

13:00-13:40
(40分間)

 基調講演 

常陽銀行におけるWebマーケティングの取り組みについて

株式会社常陽銀行
ダイレクト営業部 企画グループ 調査役
市川 友英 氏


常陽銀行のWebマーケティングについて、ご説明いたします。2010年の住宅ローンHPリニューアルを皮切りに、非対面営業強化のため、様々なWebプロモーションの取り組みや施策を展開しております。非対面営業強化には、日常業務における小さな気づきや課題を見落さず、日々改善を図っていくことが重要と考えております。本セッションでは、無担保ローンの獲得強化に繋がっているWebプロモーションに的を絞り、各施策や施策取り組み時における考え方を含め、ご紹介いたします。

1.常陽銀行のWebマーケティングの取り組みについて
2.取り組み事例
3.課題
4.今後の展望

13:40-14:20
(40分間)

金融業界が抱えるオンラインでの課題
~オフラインのノウハウをWeb接客に活用するには~

株式会社Sprocket 
代表取締役
深田 浩嗣 氏


急激なデジタルシフトの波が進む一方で、金融業界においても製品やサービスの差別化が難しくなり、マーケティングの重要性が年々高まっています。一方、そうした領域への大きな投資がしづらい企業は生き残り競争が激化しています。そんな中、費用対効果も高く、短期で利用開始でき成果も出るWeb接客ツールの導入を検討する企業が急増しています。特に最近はSprocketにも、銀行、証券、保険など金融業界からの相談・依頼が増えています。本セッションでは、金融業界の企業さまとの取り組みを通じて見えてきた、課題や解決アプローチを成功事例とともにご紹介します。

1.デジタル化による環境の変化
2.Sprocketが考えるマーケティング活動へのご提案
3.「Web接客」手法と事例のご紹介
4.Sprocketのご紹介

― コーヒーブレイク(15分間)※ブースエリアもぜひご覧ください ―

14:35-15:15
(40分間)

金融機関における顧客接点改革ー新しいカタチで顧客とつながる(仮)

株式会社セールスフォース・ドットコム
デジタルマーケティング事業本部 
エンタープライズ営業統括部 第二営業部 部長
岩渕 史武 氏


デジタルシフトが進む中、高度でシームレスなデジタル体験の提供は競合との差別化や顧客満足度の向上に欠かせません。本セッションでは営業、サービス、マーケティングなど部門を横断した顧客接点の一元化、360度ビューによる顧客の理解と部門連携、そしてパーソナライズされたカスタマージャーニーの提供によるサービスの高度化、顧客満足度の向上、そしてビジネス価値の創出にむけてSalesforceをどのように活用できるのかご紹介します。

15:15-15:55
(40分間)

Webサイト/アプリのパーソナライズ最前線
~顧客起点のコミュニケーションで効果を最大化するには?~

株式会社ブレインパッド
アライアンスマネジャー
今野 淳一 氏


ICTの発展により顧客接点の多様化が進む中、非対面チャネルをさらに進化させるにはどうしたらよいか?その解決策の一つとして挙がるのが、顧客一人ひとりに最適な情報を届ける手法、仕組みである「パーソナライズ」です。顧客をどう捉まえ、どうコミュニケーションを図ればよいのか。本セッションでは、これまで多数のWebサイト/アプリのパーソナライズプロジェクトを経験してきたブレインパッドが、その潮流と実践方法を、実例を交えながらご紹介します。

1.金融業界におけるWeb/アプリでの顧客コミュニケーション成功事例
2.データを活用した効果的なパーソナライズの実践方法

― コーヒーブレイク(15分間)※ブースエリアもぜひご覧ください ―

16:10-16:50
(40分間)

金融業界におけるマーケティングAI活用とは(仮) 

株式会社アドフレックス・コミュニケーションズ
執行役員
高橋 悠人 氏

グーグル合同会社 チャネルセールス事業部
ストラテジックパートナーマネジャー
倉田 尚弥 氏


アドフレックス・コミュニケーションズは海外より最先端のAIソリューションを導入し、デジタルマーケティングにおいて企業様の事業拡大を支援しています。今回はWEB広告領域でのAIソリューション導入事例を紹介するとともに、ゲストスピーカーにグーグル合同会社の倉田尚弥氏を迎え、これからの金融業界における効果的なデジタル施策について解説します。

16:50-17:30
(40分間)

 特別講演 

iBank が目指す新しい金融サービスのカタチ(neoBank)

株式会社ふくおかフィナンシャルグループ
事業戦略部 iBank事業グループ 部長代理
iBank マーケティング株式会社 代表取締役
永吉 健一 氏


FinTechや異業種のカテゴリキラーが参入し、金融機能のアンバンドリングが進む中、銀行グループ自らが改めて“お客さま”起点を追求し、金融機能をリバンドリングすることで誕生した新しいマネーサービス「Wallet+」についてご紹介します。また、API連携によるオープンバンキング(多地域展開)モデルや、ブロックチェーン基盤上で実稼働しているポイントシステムなど、最先端のテクノロジーを活用した実例を交えながら、iBank事業の今後の展望についてご説明します。

1.金融サービスプラットフォーム『iBank』のご紹介
2.iBank事業の今後の展望
3.海外先進事例との比較 ~iBankは日本のneoBank

出展ブース

出展企業名


サービス名

サービス内容

Tealium Japan株式会社


Tealium Universal Data Hub

~ 顧客データオーケストレーション ~

TealiumのUniversal Data Hub(ユニバーサルデータハブ)は、リアルタイムに顧客データを統合・整備・活用できる包括的なソリューションです。業界で最もベンダーニュートラルなTealiumのCDPやタグ管理によって、企業は複数既存システムに分散した顧客データを物理的に統合することなく、リアルタイムに統合され常に最新の顧客データを活用して、より綿密にパーソナライズされた顧客体験の提供や精度の高いデータによる意思決定が可能になります。

出展企業名


サービス名

サービス内容

株式会社アドフレックス・コミュニケーションズ


検索連動型広告最適化AIプラットフォーム「AdScale(アドスケール)」

~ リスティング広告のCVを劇的に改善する! ~

海外35カ国6,750社以上の導入実績のある、検索連動型広告最適化AIプラットフォーム「AdScale」。キーワード毎の膨大な分析を高粒度でスピーディに実行できます。24時間365日、1時間単位で予算投下量をAIが管理。金融業界においてもすでに効果改善の実績が出ております。当日は、ご参加者の方にだけ特別に、具体的な数字と共に事例をご紹介します。

アクセス

 JA共済ビルカンファレンスホール
 東京都千代田区平河町2-7-9
 JA共済ビル1F
 


 

PARTNERS
 


 

 
 

GOLD SPONSORS
 
 

 
 




 
 

SILVER SPONSOR